飲んだくれのおっさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

# ねぎま鍋の作り方?

今夜も一人飯。
いつものスーパーに行くと、マグロのお刺身はやはり中々手が出せないお値段です。
いつものサーモン刺身は、お値打ちですが、なんか一人だと気分がでない。

300円程度で、マグロの加熱用の切り身を見つけた。血合いは全くない。
コレは、買いだわさ!
自宅畑にネギがあるので、そらー酒の肴には、ネギマ鍋でしょう。

P1050074.jpg

一人鍋には、余るほどのマグロの量でしたので、スープや魚肉を次回のお鍋用にも少々小分けしました。

味見をして、追加の塩でばっちりな味に調味した鍋と日本盛の上撰辛口の熱燗をと一緒にいただいていましたが、ネギの量がタップリあったのに、気づくとさみしい状態となってしまっている。冷蔵庫と相談して刻んでチンした水菜をザク切りにして鍋に追加しました。結果めちゃくちゃ良い感じです。
今回のスープの調味料は、昆布、水、醤油、酒、みりん、塩ですがばっちり、調味ができてうまうまです。
P1050075.jpg

一番安甲類焼酎勇気は、梅焼酎やホッピーに今後大活躍なはずです。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/10(土) 21:07:40|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねぎま鍋をいただく。 | ホーム | 白玉の露をいただく。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonndakure03.blog.fc2.com/tb.php/296-5803cf90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。