飲んだくれのおっさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガッテン流 塩鶏鍋 作り方?

市販の塩鶏鍋のもとを使って、保温調理などして仕上げました。

浜内千波先生おすすめの24センチのナノセラファインの深鍋が最近は我が家の卓上のIH鍋として大活躍です。
鍋がグツって温まったら、鶏手羽元と鶏もも肉を湯がいたものを鍋に入れて10分ほど温め、その後肉厚のドでかいスウェットでくるんで、数時間置いておきました。
P1050038.jpg

再度鍋を温めなおして、お好みの野菜をさっと、茹でながらお肉と食べれば、そらーうまい。
お肉がふるふるの食感です。



スープは、翌日の朝のうどんに。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/07(火) 22:52:26|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天領 飛切り | ホーム | 白モツ めんつゆ鍋 作り方?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonndakure03.blog.fc2.com/tb.php/407-6c96ad92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。